>コラム>都会でも飛んでいる!アシナガバチ駆除はプロにお任せ

都会でも飛んでいる!アシナガバチ駆除はプロにお任せ

蜂

アシナガバチは市街地にも生息しており、マンションのベランダなどに巣を作ることもあります。大型になるアシナガバチはその大きさとは裏腹におとなしい性格で、こちらから刺激を与えない限り攻撃してくることはほとんどありません。しかしながら、子供がいる家庭や学校への通学路の近くに巣がある場合、子供が興味本位で刺激を与えて刺される可能性があるので、駆除を検討することが大事です。アシナガバチ駆除で大事なことはアシナガバチが巣に戻る時間帯に行うことです。アシナガバチは昼の時間帯は巣から出て活動しています。そのため、巣に戻ってくる夕方から夜の時間に行うことがポイントです。また、ハチを刺激する可能性のある服装や匂いに気をつけることが大事です。

アシナガバチ駆除を安全に行うためにはアシナガバチの生態を知ることがポイントです。アシナガバチの巣は基本的に一年単位で変わります。つまり、一度作った巣は再利用することがないということです。冬の時期に発見されるアシナガバチの巣は使用済みであることも多いです。アシナガバチ駆除で大事なことはハチを刺激しないことです。巣に近づくと興奮して攻撃を仕掛ける可能性があります。一度刺されるとハチの持つ興奮物質が分泌され他のハチからも刺される可能性が高くなります。そのため、むやみに近づかないことがポイントです。特に6月から8月にかけての時期は攻撃性が高まることから、慎重になる必要があります。駆除ではスプレーの使用が有効で、風上からアシナガバチに成分が付着するように吹き付けることがポイントです。

はち